茅ヶ崎・藤沢の家具・家電の買取に関するブログ | 不用品・家電製品買取なら、りさいくるらんど茅ヶ崎・藤沢買取センターへ。不用になった家具・家電を出張買取します。

りさいくるらんど茅ヶ崎・藤沢買取センター
ブログ

リサイクルショップに洋服を売る時には

私が暮らしている茅ヶ崎周辺にも、たくさんのリサイクルショップがありますが、その中には洋服の買取に力を入れているお店もいくつかあります。
近頃では、ネットで申し込んでまとめて古着を発送して買取してもらったり、フリマサイトで売却する人も増えているようですが、個人的にはあまりおすすめできないので、必ず自分でお店に持ち込むようにしています。
ブランドの高額な洋服であれば、専門の買取店に持ち込んだり、ネットオークションなどで高値を引き出すのも良い方法だと思いますが、残念ながら私の場合はそんなに高額な洋服は着ないため、毎回リサイクルショップや古着屋さんを利用しています。
安い洋服でダメージがある場合は、買取してもらえないことも良くありますが、持ち込むお店によっては買取してもらえることもあり、1キロあたり1円であればほとんどのお店で引き取ってくれるので、どこでも買取してもらえない洋服は、まとめて処分しています。
洋服を買取に出す時に、まとめてゴミ袋に入れて持ち込む方を良く目にしますが、そのような行為はできるだけ避けた方がいいでしょう。
同じ洋服でも扱いが酷いと、査定する側に良いイメージを与えません。
普段から大事に扱っていることをアピールすることで、査定金額がアップすることは十分に考えられます。
人間が査定している対面式の買取においては、この点はとても重要なポイントになります。
1点ずつ透明な袋に入れるとか、プラスチックのケースにキレイに畳んでおくことで、相手の扱い方も丁寧になります。
古着の買取相場は、1キロあたり100円から180円程度で、お店によって異なりますので、当然単価を高く設定しているお店を利用する方がお得です。
古着を売る場合は、必ず洗濯しましょう。
多くのリサイクルは、買取したものをそのまま再販しており、長い間タンスなどに収納していた洋服には、匂いや不具合が出ていることもあり、洗濯することで買取の対象となったり、査定金額をアップさせることもできます。
洗濯後は、シワにならないように注意してください。
このようにいろいろな工夫をすることにより、自分に有利な取引ができるようになります。

リサイクルショップに希望が!


これまでの経験から、リサイクルショップはゴミを処分するだけの場所だと思っていました。
しかし貴店を利用してその考えが大きく変わり、リサイクルショップに期待が持てるようになりました!


  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
フリーダイヤル

PageTop

  • 無料査定はこちら